日々おさしみ

日々のこと、考えること、いろんなことを徒然とかくブログです。

スポンサードリンク

新しい人生のはじまり-GIDクリニック1回目

わたしの詳しいプロフィールはまた後日ゆっくり書くとして、6月26日はわたしにとって新しい人生のはじまりとなりました。備忘録がてら記録しようと思います。

 

GIDクリニック1回目

 

10時ごろ 某病院に到着、新患受付。大きい病院なので、紹介状がないと初診料が高くなる説明を受ける。通称で呼ばなくていいか?と受付段階で聞かれたけど、特に必要無い旨回答。

 

10時半ごろ 精神科へ移動。前もって担当医とは別の医師による予診。これまでの経歴や性格のこと、GIDについてのことなどをお話しする。だいたい1時間程度。

 

予診した医師と担当医との間で内容の報告があるため、お昼を食べてくるように指示される。

 

12時半ごろ 担当医と面談。予診してくださった医師も同席。とても和やかな雰囲気で、今後どうしていきたいか話す。わたしの場合は女性から男性への治療を求めているので、その場合の治療の流れなど。

質問や不安に感じていることなども、ゆっくり書いて丁寧に説明してくださり、とてもありがたかった。次回の予約をして終了。

 

次は心理カウンセリング。

精神科の先生ということもあるのかもしれないけれど、医師の方たちがみなさん優しくて、とても安心できた。ここなら全てを相談しようと思えたことが、なによりありがたい。

 

小さな一歩だけど、やっとスタートラインに立てたような気がして、なぜだかホッとした。